fc2ブログ

記事一覧

新NISAについての投資方針を決めた

2023年12月4日

 11月24日にブログの記事で新NISAについての検討状況に

ついて書いた。⇒ 新NISAについての初めての検討

 ネット上の情報などを読んで修正した。特に成長投資枠について

大きく見直した。

 私は特定口座では普通の投資信託は1銘柄しか持っていなくて、

ほとんどすべては東証上場とアメリカのETF(上場投信)である。

一般の投資信託(以下投信)はあまり好きではない。投資は個別株から

始め、銘柄選択の難しさからETFが中心になった。ETFは指値で売買

出来るのが好きだが、新NISAでは投信の方が有利だと感じた。

恒久化された新NISAでは、分配金(配当金)を貰うと、自分で再投資して

NISA枠を埋めることになり、株式が全体としては右肩上がりで上昇して行く

ことを前提に考えれば、早めにNISA枠を安い価格で埋めていくことがベターと

考えた。

 さらに、現在の自分のもつ特定口座のポ-トフォリオを考えると、日本の

株式や債券に多く投資していて、新NISAで海外を増やしたいと考えた。

 もう一つは、一括投資するか、分散して投資するかだが、クレカによる

投資はやりたいので、一括投資と毎月積み立ての併用とした。

結果的には、

 積立投資枠: 毎月10万円の積み立て(内5万円はクレカ)
          銘柄はeMaxis slim S&P500

 成長投資枠: 一括投資でeMaxis slim 世界株(除く日本)

積立投資枠の方は、今日SBI証券で設定したが、成長投資枠の方は

まだ時間があるので見直すかもしれない。良く分からないが世界株式と

S&P500に人気が分れているようなので、私は両方に分けてみた。

 ETFは、余力があれば特定口座で行い、新NISAの枠を埋めることを

優先したい、IPOは当選するとは限らないし、売却すれば、新NISAを

有効には使えなくなるので、特定口座で行いたい。

考えれば、この新NISAという制度は投信積立の為に作られたような制度に

思える。貯蓄から投資と言いながら、投資信託の拡販が目的のように

私には思える。


 

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カウンター

検索フォーム

検索