fc2ブログ

記事一覧

どんな増税案を出しても反対者には事欠かない

2021年10月6日

 日経平均の下落が止まりません、今日ぐらいはリバウンドすると思って

いましたが、あっさりマイナスに転じてしまいました。

 日本株の下落の理由には、岸田総理の金融所得への増税案が悪影響を

及ぼしているとの意見をネット上ではよく見ます。

 間違いではないかもしれませんが、所得税、法人税、消費税のどれを

増税しようとしても、現在の経済状態では、国民生活へのダメージは大きいと

思うし、反対者も多いと思われます。規模的には金融所得を30%にしても、

3000億円程度の増収で、今の財政状況から言って、それほどインパクトは

ないような気がします。

 かといって、増税案を出さずに赤字国債を発行し続けると言えばそれも

対外的にも対内的にも批判の対象となるに違いありません。

(反対に緊縮財政を主張しても批判する人はいるでしょう。)

 要するに、現状では打つ手がない、ということなのだと思います。

コメント

No title

税は格差是正のためにするのであって、財源のためではないということでは一応ましな税金の取り方ではあるのだが、どうやったってとられるとなると反対になるわな

dedsさん

私も年間の所得は株の譲渡益と配当だけなので被害は受けることになりますが、
株という不労所得が税金面では優遇されているのは間違いなく、まずは個人所得を
把握して、再配分の程度について検討して決めるしかないでしょう。
(あくまで増税不可避という前提ですが・・・)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター

検索フォーム

検索