fc2ブログ

記事一覧

実質賃金が上昇に向かわなければ景気回復ではないでしょう

2024年2月7日 実質賃金が21カ月連続で下落しているようだ。昨年の実質賃金2.5%減当然の結果だが、消費支出もマイナスに転じた。どう見ても、不景気、物価上昇が続いているので、不況下のインフレというスタグフレーションに突入していると言って良いだろうと思う。 一方で日銀は金融政策の正常化を模索中で、春にもゼロ金利の解除などを決定すると言う話もある。もしそうであっても、現在の経済状況から緩和政策を解...

続きを読む

プロフィール

カレンダー

01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -

カウンター

検索フォーム

検索